2020年!あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。

旧年中は
私の拙いブログをお読みくださり誠に有難うございました。
本年も
更に
人として、
純真に情熱を掲げ
生徒一人ひとり真摯に向き合い
指導し、
今年1年の終わりには
生徒とともに
たくさん成長できた!
と思える1年にしたいと思います。
夫婦共に
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年のスタート開始日は
1月8日水曜日から通常クラスが始まります!

Japan Ballet Competition兵庫2019 に生徒達参加!荒谷もも奨励賞、松島初実2位入賞!

JBC兵庫2019

12/29に神戸文化ホールで行われました
JBC兵庫に

C03(小4、5) 部門に3人
C04(小6、中1)部門に6人
C05(中2、3)部門に1人
が参加いたしました。


そしてC03部門において

荒谷もも(小5)   奨励賞✨✨

松島 初実(小4)が第2位をいただきました✨✨

松島初実は、名古屋で開催された

25日のChampionshipsより少し変化が見られ、
落ち着いて踊れていたことと思います。

他の生徒たちは初めて挑戦する子や久しぶりのコンクール子達もいて、

皆緊張していたことと思いますが、

私自身

毎回思うこと、

今回の結果が全てではなく、

コンクールによって、

様々でカラーや、

審査員も人間が審査するのですから

好みもあって当然かと思います。

審査結果の点数に一喜一憂せずに

先ず

この日に向かって自分自身がどれだけ弛まぬ努力をし、日々練習を重ねてきたのかかが

最も重要なのです。

生徒達は課題は勿論沢山ありますが、

沢山あって当たり前なんです。

それがないと人間は成長出来ないと感じます。

勿論、私達指導者も未だ未だ成長過程です!

 

ずっと側で指導し、成長を見守り続けて来た

私達からは皆、花まる100点以上です!

全ての経験が自分を強くしてくれ、

次へのステップへと更に飛躍し、繋げて行ってくれることでしょう。

 

毎年恒例のクリスマス会🎄をしました!

12月22日日曜日

細やかではありますが

毎年恒例のクリスマス会を開催しました。

毎回盛り上がるクリスマス会では

皆とても楽しみにしてくれています。

今回も大盛り上がり、ゲーム主体で大爆笑で

普段見ることのない子供たちの仕草や態度などを目で可愛くって
笑顔が絶えないひとときでした!


続きを読む

東京バレエ団「くるみ割り人形」京都公演リハーサル、ゲネプロ見学

前の続きです。^_^

同じ京都にいるなら、やはり伺って色々学ばせて頂きたいので

東京バレエ団「くるみ割り人形」の京都公演

ロームシアターにて

前日のリハーサル、ゲネプロに見学して参りました!

舞台装置がとても豪華で驚きました!

(雪の場面は、あまりにも迫力があり過ぎて撮り忘れたのでネットからお借りしたしました)

現在芸術監督をされている先輩である斎藤友佳理さんが、今回すべてリニューアルをされ、
舞台装置から衣裳など
全て何から何までロシアで作られ
またボリショイバレエ団ソリストのご主人様のヒョードロフさんにもご尽力いただき素晴らしいものに仕上がっているのが、こちら側から熱が伝わってきています。

偶然にも今回ご主人様と息子さんにもお会いできて光栄でした。

(当たり前の如くリハーサル時の入念なチェックは欠かせません)

客席からずっと拝見をしていると、
現役時代の思い出が蘇り懐かしさと共に目頭が熱くなりました。

「くるみ割り人形」は私にとって思い出深い作品です。

この作品の中で1幕の客間から雪のシーンまで何役も踊るので舞台裏では衣裳の早替で凄まじい記憶があります、

2幕のディベルティスマンでも
スペイン、ロシア、花のワルツのソリスト、コールドも踊らせていただいたおかげで今の私があります。
このような経験に有り難く、感謝しつつ、
私も人として、
指導者としてより一層
前進していきたいと思いいました。

そして東京バレエ団でもこのくるみ割り人形の作品は意味深いのです。

長くなりますので、
来年また東京バレエ団のくるみ割り人形の公演の際には、ぜひとも足をお運びくださりますようよろしくお願いいたします。

来年12月に兵庫西宮公演もあるそうです!

 

 

Royal Conservtoire of Scotland オーディション、ワークショップ

 

先週末に

京都の井上佳子バレエスタジオにて

Royal Conservtoire of Scotland

(英国王立芸術学院) の

オーディション、ワークショップに

朝から見学に行って参りました。

当スタジオの生徒、永井涼花が今年春先にこの学校に留学が決まり

発表会後、1人で渡英し、
学び始めております。

冬休みのため1時帰国し

一緒にワークショップを受講されていただきました。ちょっぴりオーディションもお手伝い致しました。

この学校の教師であるパリオペラ座出身のファブリーズモフレ先生と。(写真向かって右から2番目)

実は

昨年もこちらのオーディション、ワークショップを見学させて頂き、

モフレ先生は本当にとても素晴らしい先生で、

この先生なら生徒を安心してお願い出来ると確信いたしました。

丁寧で分かりやすいご指導で私自身も学ものが多々あり

的確に受講者全員に指導する御姿に圧巻です!

正に、改めて基礎の大切さが身に染みて大切だと言う事が感じられたひと時でした。

FABRICE MAUFRAIS先生 プロフィール

Ballet Basics and Ballet Improvers

Fabrice trained at the Paris Opera Ballet School. He danced with the Nantes Opera Ballet and Scottish Ballet where he danced a wide range of soloist and principal roles from the classical and contemporary repertoire.
Fabrice originally taught at the Dance School of Scotland and at the English National Ballet School. This academic year he joined the Royal Conservatoire of Scotland faculty after spending the past 10 years in Canada as the pedagogical director of the École Supérieure de Ballet du Quebec. He has also worked internationally as a guest teacher in Japan, Australia and France.
He was presented with the Dame Beryl Grey Award in 1998 by the Royal Academy of Dance through gaining the highest mark in the RAD teaching qualification.

その後、同じ日に午後から夫婦で在籍していた

東京バレエ団「くるみ割り人形」の

京都公演のリハーサル、ゲネプロを見学しに行きます。  つづく……

 

アトリエヨシノ最後のモデル撮影に行って参りました!

先週、アトリエヨシノ専属モデルをさせて頂いております、永井 涼花と私 小百合がアトリエヨシノ本社まで最後の撮影に行ってまいりました。

(モデルで一緒の大河原萌乃佳さんと)

 

あっという間に最後の撮影を迎え、とても寂しい気持ちでいっぱいでございます。

 

本社の正面玄関を入ると

きれいなお衣裳が飾られております。
今回は「バヤデール」の衣装のようで素敵です


今回は最後の撮影で着用する衣装も多く急ピッチで行われました。

ですが入念なチェックでスタッフと話し合いしながら写真も、厳選しています。


あっという間に最後の撮影を迎え、寂しい気持ちでいっぱいでございます。

初回より、本人はだいぶ慣れたようでスタッフの皆さんとも和やかな雰囲気で最後まで撮影をすることが出来、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

続きを読む

苫野美亜先生プロデュース「Contemporary Dance Pieces」に生徒が出演いたします‼️


以前より

世話になっておりますコンテンポラリーダンスの
苫野美亜先生が
来年2月15日に
出身の芦屋ルナホールで自らプロデュースされる自主公演を開催されることになりました!

苫野先生とは昔からの知人で本当にお人柄もよく素晴らしい先生でらっしゃいます。

今回その自主公演においてありがたいことに生徒9人が出演いたします!

リハーサルも活気溢れていて生徒たちも意欲的に頑張っておりますのでよろしければ
ぜひ足を運んでご覧になられていただけたらありがたく思います!

 

  1. 以下転送させて頂きます。

Contemporary Dance Pieces」が2020年2月15日に兵庫・芦屋市民センター ルナ・ホールにて上演される。

本公演は、兵庫県芦屋市出身の振付家・舞踊家の苫野美亜が企画・制作・振付・プロデュースを行う、コンテンポラリーダンスの公演。芦屋大学バレエコース在学生・卒業生、鮫島バレエスクール、竹内みさよバレエアカデミー、永井エコール・ド・バレエ、山口けい子バレエスクール、ヤマダバレエスタジオが出演する。

なお関連企画として、12月20日に芦屋市民センター 本館 多目的ホールにてダンスワークショップを開催。詳細は苫野美亜の公式サイトにて確認を。

■ 令和元年度 芦屋夢ステージ 苫野美亜プロデュース Dance Performance LIVE #6「Contemporary Dance Pieces」
2020年2月15日(土)
兵庫県 芦屋市民センター ルナ・ホール

企画・制作・振付・プロデュース:苫野美亜
出演:芦屋大学バレエコース在学生・卒業生、鮫島バレエスクール、竹内みさよバレエアカデミー、永井エコール・ド・バレエ、山口けい子バレエスクール、ヤマダバレエスタジオ

 

【入場料】
全席自由2,000円(当日2,500円)

詳細お申し込みはこちらから
https://miatomano.wixsite.com/danceperformancelive

 

12月20日にも一般向けのワークショップが行われますのでぜひ皆様ご検討されてください!

生徒のSちゃんがフィギアスケートで見事2位に獲得しました‼️

当スタジオ生徒のSちゃんが

先日、初の東京遠征で緊張していたのにもかかわらず先日東京で行われた
全日本ノービス選手権に
出場し入賞はできませんでしたがかなりの好成績の結果を出し!
そして
先月末日に行われました
全兵庫フィギアスケート選手権にて
見事第2位を獲得いたしました‼️
フィギアスケート以外にも芸術的センスを高めるため、通常クラスに加え、
パーソナルでも一生懸命にお稽古をし、Sちゃんの動画をじーっと穴が開くまで、笑
一つ一つチェックしながら、指導し、
共にお稽古に励んで参りました。
「継続は力なり」と思うしますが、
地道な一歩一歩が飛躍の原動力につながるかと思います。
自らの目標に向かって
ご理解くださるご両親並びに周りに感謝し、
粘り強く突き進んでいってほしいと思います‼️
誠におめでとうございました‼️
(*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

第12回発表会無事故大成功で終わりました‼️

 

10月26日第12回発表会が兵庫県立芸術文化センターにて、無事故で大成功に終わりました‼️

小さな発表会ですが、沢山ご来場くださりました皆様に深く感謝とともに厚く御礼申し上げます‼️

昨年、台風直撃の怒涛の中での発表会から約1年がするこの日によって改めて何事もなく平穏な日々を過ごせることがどれほどありがたいことなのかを痛切に感じながら常に感謝の気持ちを忘れずに過ごして参りました。

(台風15号そして19号の影響で関東方面の方々が甚大に被害に遭われ被災された皆様に心より深くお見舞い申し上げますとともに1日でも早く復旧され笑顔が戻りますように。)

前日の舞台リハーサルを終え、

当日も本番と同じく入念にチェックし、

G.Pリハーサルをして本番に臨みました。

今まで携わった自分を含め、理解あるご両親関係者に感謝し、

この日のために、お時間ご都合をしてくださった観客の皆様に少しでも「観に来て良かった!」
と感動して頂けるように。

今回も、生徒達には

達成感や満足感に浸ることも大切なことではありますが、

それをゴールではなく、スタートだと思い、

さらに向上し続け留まらずに成長しようと、

常に努力を惜しまず日々精進していってほしいと願います。

オープニングの模様

生徒達溺愛してるから子供達のオープニング皆載せます!今回私が、かなりバタバタしており、袖で写真撮影出来ずブログを拝見して下さる方に申し訳無く思っております。

毎日の生活の中で家族仲間友人がいること。
これは偶然でも平凡なことではなく人生で誰かと巡り会うと言う事は大変に奇跡的なこととあります。

今回も皆の心が1つになり、これまで幾重にも練習を重ね、苦楽を共に分かち合い、心を1つにして舞台に臨められたこと有り難く思います。

子供達の作品はお芝居が中心に創り、子供達の役柄の解釈、想像力、感性をグッと引き出しました!

 

第3部では「ドン・キホーテ」より第一幕の場面を上演し、扇子のさばきかたや、場の中での話の解釈に応じてお芝居もより一層深く演じました!

生徒達の挑戦が私たちの挑戦であり、

生徒達の成長が私たちの成長であること。

一人ひとりのドラマが又生まれ、年齢問わず「心の財」が築かれ、更に次のステップに繋がれたことと思います。

本番では、観客と舞台に携われていた関係者
生徒達が
1つの空間で共有できたこと、
幸せなひとときとなりました‼️

袖幕から溺愛する私共の生徒達が頑張っている姿に、

又々感動して号泣している私がいました。

よくぞここまで叱咤(激励)に付いて来てくれた生徒達に有難う‼️苦笑

 

第12回発表会に向けて③

10月20日は

スタジオで照明合わせがありました。スタジオで照明合わせがありました。
毎回お世話になっている舞台監督の前原先生、
大谷みどり先生、
そして奥様もとしえ先生や音響、照明
スタッフの皆様が下見に来られリハーサルを行いました。
子供たちは少々緊張気味でしたが
時間とともに
だんだんと慣れてきたようで笑顔が戻って参りました。

先日の舞台リハーサル、
当日本番まで
事故や怪我のないように気をつけて
清々しく
本番を迎えたいと思います!
22日は
中学生のメイク練習で
楽しく自分で初めてメイクして盛り上がっていました‼️
初めてにしては上出来です❣️