8/10第9回発表会に向けて④照明合わせ


ふ7月31日の日曜日はスタジオで照明合わせでした。

舞台監督の前原先生
大谷先生を始め照明の宮島さん音響クワットの大久保さん
他スタッフの方々にいつも支えていただいております。
本当にいつもありがとうございます。

華やかな表舞台を裏で支えている方々の力は偉大なのです。このお力添えがないと絶対に成りたたないのです。
image

衣装つけてのリハーサルは皆、結
緊張気味でしたが 苦笑
テンションも上がっている生徒もいて大盛り上がりの照明合わせとなりました。

imageimage10日の発表会まであともうすぐです。

image

imageimage

毎日暑い中、お子さまを送迎してくださる保護者の方々、
いつも暖かく見守って下さる保護者の方々、今回も役員を務めてくださる保護者の方々には本当に感謝しております。

image

体調管理にはくれぐれも気をつけて本番に臨んでくれる事を望みます。

一人ひとりの代わりは誰1人
いないのですから。

8/10第9回発表会に向けて③

先日のクラス時に
幼児クラスのなおちゃんが、おばあちゃまのお家に
行ってたそうで
向日葵を頂いたからと
スタジオまで持って来てくれました!

なおちゃんと元気いっぱいに咲いている大きな向日葵がとても似合っていて私のお顔がニッコリとなりました。

image
昨日と今日は

10日の発表会に向けて少しでも良い舞台にさせてあげたいとの強い思いから(明日は照明合わせです)
合同練習でした。

昨日

image

 

image

image

image

皆、それぞれ一生懸命
頑張っていました。

そして今日。

imageimage

明日は衣裳着用しての照明合わせです。

8/10 第9回発表会にむけて ②

世の中ではポケモンGOが騒がれている中 (アナログな私には縁遠いアプリケーションですね)

昨日24日日曜日も発表会に向けて早合同練習がありました。

image

発表会まで残り少ない皆との合同練習を毎回大切にして怪我の無いよう心がけていくように指導しています。

そして1人の小さな力が沢山集まれば大きな力となり舞台をより素晴らしいものにしてくれることです。

大人の生徒さんも日々忙しい中頑張って練習に励まれています。

画像暗いな。笑

imageimage

バレエを通してそして皆で舞台を創り上げる中に両親や先生は手助けが出来ますが結局のところ自分がやらなければならないのだと。舞台では親や先生は助けてくれません。自分で観客の前で堂々と踊りや芝居など表現し披露する無限の可能性を引き出せるのもを

親でも無く私達指導者でも無く、

自分を育てるのは「自分自身」。

厳しいかもしれませんが

バレエ以外にも何を決めるにも

結局は自分の頭で考えて、自分で答えを出さなければならないのです。

クラスのの中で時間はかかる生徒もいますが少し待ってあげても

どのようにしたいのか自分自身の判断で、下手でも良いから自分の口でお話してくれるように待ってあげるようにする事もたいせつにし心掛けています。

責任の所在を子供のうちからしてあげると大人になっても自分で責任を持つ人間ができると思います。

少子化が進む中私も含めて子を持つ親はいつまでも子供を子供扱いしたがる傾向にあるようです。

そうした中子供たちに目を背ける事無く根強く話しかけが必要なのではないでしょうか。

私達もパワーが要ることですが未来ある子供達の為に。そして私自身も生徒たち一人一人指導する中に成長させてもらっているのです。

 

imageimageimage

そして先日は今回の発表会も最後の3部作で芯を踊ってくれます生徒の美朝ちゃんの誕生日に後輩の生徒達が素敵なお祝いのサプライズをして美朝ちゃんビックリして嬉し涙でウルウルしていました。
image

後輩に対して思いやりがあり的確なアドバイスのエッセンスも降り注いでくれ常に慕われていることから常日頃感謝されているのでしょう。私から見て、とても良い光景でした。image

さぁ、来週は照明合わせです。

 

8月10日水曜日 第9回目の発表会に向けて!

8/10水曜日兵庫県立芸術文化センター中ホールに於いて第9回目の発表会を開催致します。
毎年  兵庫県立芸術文化センター  中ホールで開催出来ること嬉しい限りです。
image

(当日は誠に申し訳ございませんが、無料のチケットが無いとご入場出来ません。

御観覧御希望の方は数に限りがございますので事前にお問合せ願います。)

 

春先から少しずつ発表会の振り付けを進めていく中、あっと言う間に発表会まで1ヶ月をきりました。

先週も
舞台監督の前原先生、大谷先生が
子供達の大作品の下見にスタジオまでご足労下さり
色々とアドバイスを頂戴し

imageimage
image
今日は 朝から夕方まで
出演者全員での合同練習でした。

imageimage

発表会まで又
子供から大人まで皆が著しく
成長出来る期間となり、
1人1人の思い出となる
ドラマが作られ
私共も毎回
生徒達と関われること有難く思います。

image

 

 

image生徒達の   挑戦は
私共の  挑戦であり、

生徒達の  成長は
私共の  成長でもあります。

本番は無事故 晴天 大成功で
終えられるよう努めて参ります。
皆が一丸となって 乗り越えられますように。

そして
その裏で
サポートして下さる
御家族の方にも
感謝しきれません。

それを常に感じてもらえる
エコールドバレエの生徒達でありますように。

リハーサル後、嬉しいエピソード。

この事は長くなるのでまた後日改めて。

 

さあ!明日もリハーサル………。    ( ̄◇ ̄;)

私、何時から休みないのだろう。ちょっと書いてみた。

苦笑

 

 

発表会3日前にも大きな、大きな務めが・・・・汗汗汗  ぎゃあーーー。(; ̄O ̄)

 

 

第8回発表会大成功で無事に終わりました!

昨日兵庫県立芸術文化センター中ホールで行われた第8回発表会は沢山の観客の皆様守られ無事に大成功で終える事が出来ました!

image

舞台芸術は個々の力と周りの舞台関係者、スタッフ、観客の皆様に守られて成り立つもの。
参加した生徒達はこの日の為にどのような思いで舞台に臨んだ事でしょう。小さい子供から大人まで皆舞台にかける思い、1人1人色々なドラマがあったと思います。

image image

物語のある子供達の私の創作品は
恥ずかしがり屋の日本人にとっては苦手かもしれませんが台詞を話さず、体全部で表現し観客に伝える経験は感性豊かな子供になる事間違いないと思います。皆良い笑顔でした!

image
中学生以上は今回アンサンブル重視の作品。

舞台芸術の中で群舞がが無ければ真ん中の芯の踊り手も引き立たないし、反対に芯がいないと群舞も引き立たないのです。踊りの中で多人数と合わせるのは難しいですがそれに挑戦する事に周りとのコミュニケーション能力や協調性も育まれます。

image

1人で踊るのは機会があれは何時でも出来ます。

今、このいる仲間達と踊れる事にも最善を尽くして欲しい。
私もバレエ団で群舞からのスタートでした。今ではその経験が本当に有難く指導者として皆に伝えられるのはこの上ない幸せです。

 

今回は数年前に転勤で東京や徳島に引っ越しされた生徒達が親子でわざわざこの日の為に観に来てくださり嬉しく久しぶりに成長された姿に感激しました!

大学2年の宮本英佳は高2の時に突発性難聴になり大変な思いをしましたが、見事一つの難解な踊りを踊りきりました!ピルエット(回転)も2回転を連続5回大成功!
松原萌絵も今年の2月コンクール直前に膝を脱臼。その後懸命にリハビリをし、短い期間なのにも関わらず復帰!昨日は素晴らしい踊りを披露してくれました!
病に負けず、それによって様々な事が見え、教えられ、自身の心が強くなれたのは素晴らしい事です!
家庭の事情で今回が最後に大好きなバレエを辞めなければならず周りから惜しまれ、小さい頃からスタジオに共にお稽古してきた生徒、静岡に引っ越してしまう生徒、初めて男性とパドドゥ(一緒に踊る)を組む生徒達もハラハラドキドキだったでしょう。他の生徒達も皆輝いた笑顔で堂々と踊っている姿は舞台袖で見守る私達の心の奥にひしひしと伝わりました!終演後皆やはり満面の笑み!嬉し泣きする生徒。悔し涙する生徒。

どの生徒も皆、私達生徒にとって点数なんかつけられ無位最高の出来です!!

一つの目的に向かってやり切る真剣な姿は、過程は観客の皆様には見えないけれど
きっと観客の皆様の心には必ず響いたはず。
そして生徒自身も色々な人を見て学ぶ事は大切です。しかし、人と比べるのでは無く以前の自分と比べて今の自分がどうなのかを感じて欲しい!早くても遅くても一歩一歩諦めず頑張って成長している姿は後々周りの心も動かせる人になると信じています!

スタジオを開設して9年が過ぎ
来年の3月末でスタジオ開設して10周年記念を迎えます。
今まで沢山の生徒達と関われた事に感謝です。私も生徒1人1人とのドラマが数え切れ無いほど沢山あります。今回も沢山のドラマがありました。笑いあり泣きあり苦楽を共に出来る事、心から本当に有難いと感じる1日でした!これからも生徒1人1人大切にしていきたい気持ちはずっと変わらないでしょう。

image

 

 

明日8/29の発表会に向けて⑤

いよいよ明日は発表会。

今日は劇場での前日舞台リハーサルでした。
私小百合は朝のオープンクラス指導後、急いで劇場に向かいました。

私共夫婦は客席からの指導。
必死の指導だった為写真を撮る暇が一切ありませんでした。苦笑
終了後、私小百合は髪の毛ボサボサ(笑)

明日という日が出演者全員、そして発表会に携わって頂いたスタッフ、関係者、御父兄の皆様、観客の皆様にとって人生の中で
忘れ得ぬ
素晴らしい舞台となりますように。

舞台での発表会は個人プレーでは無く皆で力を合わせて創りあげるもの。
必ず皆1人1人が無限の力を発揮し必ず観客の皆様の心に響く舞台となる事でしょう。

明日発表会終了後
可愛い生徒達の満面の笑みが見れますように。

 

image

 

8月29日の発表会に向けて!④

image

 

昨日23日日曜日はスタジオで衣裳付きの照明合わせと保護者様との説明会でした。
お子様達がどの様に日頃クラスでは頑張っているのか、そして私共の指導方、発表会に向けての姿勢や劇場内でのマナー等短い時間の中でしたがお話をさせて頂きました。
その後は衣裳付きの照明合わせ
何時もお世話になっております前原先生他スタッフの方々の協力のもと残り少ない練習回数ですが皆今日も頑張っていました!

image裏舞台で私達の為に頑張って下さっているスタッフの方々には本当に感謝です!

image

image

image

image image image image image

image

あともう少し。
諦めずに何処までやりきれるか挑戦して当日は無事故で達成して欲しいと願うばかりです!

未だ幕が上がっていないのに皆の頑張っている姿に私の目から涙が…………笑。

陰でサポートされている御父兄の皆様、昨日は誠に有り難うございました!